一般社団法人 長野県宅地建物取引業協会
南信支部
長野県宅地建物取引業協会
南信支部のご案内

支部長より皆様へご挨拶 

ご挨拶
 
長野県宅地建物取引業協会・南信支部は、長野県の南部「南信州=南信」にて不動産業を営む230会員で構成しています。諏訪湖から流れ出た天竜川は、まず中央アルプスと南アルプスに挟まれた伊那谷を下ります。南北に長い伊那谷は、伊那市を中核都市とする上伊那地域と、飯田市を中核都市として構成する下伊那地域から成ります。それらの上伊那・下伊那の地域を合わせた天竜川流域一帯を南信地方と呼びます。
 
山麓の懐に抱かれた地形からは、雄大な自然景観を随所に望むことが出来、朝晩の寒暖の差は品質の高い果樹を育てます。自然豊かで、心豊かな土地に暮らす人々のお役に立てるよう、私たち会員は不動産業を通して地域社会に貢献させていただいています。
 
南信地方の不動産業は、モータリゼーションの時代恩恵と共に成長してきました。中央自動車道の沿線にあたる南信地方は、企業の工場進出も盛んでした。そのため人々は職場に恵まれることとなり、マイカー通勤が始まり、生活スタイルが一変しました。農村の暮らしからサラリーマン社会への変化は、生活圏を拡大し続け、労働者の所得を上げ、市町村の人口も右肩上がりの成長期を支えることとなりました。不動産業界は、大きく変わる時代の要請に応えながら共に成長を続けてきました。
 
近年では都市圏に暮らす定年層への“田舎暮らし”物件の斡旋が特徴的となっています。その背景には、地理的にも名古屋都市圏を中心とする中京・三河・東海地方からの、中央自動車道でのアクセスが容易なことや、風光明媚で果樹生産などにも恵まれた美しい自然環境のため、名古屋都市圏に暮らす人々の週末リゾートの役割を果たしている土地柄があります。
 
しかし何と言っても、未来へ向けて我々不動産業者が果たす役割は重要さを増してきました。南アルプスを貫いた「中央リニア新幹線」が、飯田市とその近隣市町村を通過することが決定しています。新駅の設置などの大きな課題は山積しますが、第二の軽井沢や佐久をめざして、明るく希望に満ち溢れた南信地方を築き上げていく使命とチャンスが待っています。
 
私たち長野県宅建協会・南信支部会員は、皆様が常に安心して不動産取引が行えるように、諸法令を厳正に守り、公正且つ誠実な取引の実現をめざし、誇りと責任をもって地域社会の信頼に応えるよう努めて参ります。
 
不動産に関することにつきましては何でも、ハトのマークの南信支部会員のお店にご来店、ご相談いただけますよう宜しくお願い申し上げます。
平成30年1月1日
一般社団法人 長野県宅地建物取引業協会 南信支部

入会案内 

ハトのマーク

ハトマークは「安心と信頼」のマーク。

全国47都道府県宅建協会のシンボルマークです。
「ハトマーク」のブランド力は、取引において消費者に絶対的な安心感を与え、加盟業者の社会的信用は絶大です。
長野県内では、業者の約80%以上が加盟しています。
 
※2羽のハトは、「会員業者と消費者の信頼と繁栄」を意味しています。
赤は太陽、緑は大地、白は取引の公正を表します。

不動産業開業を、お考えの方へ…

不動産業を始める場合、「営業保証金」を法務局に供託することが宅建業法により義務づけられています。
供託に必要とされる金額は、主たる事務所1,000万円、従たる事務所1ヵ所につき500万円であるため、これが開業時の大きな負担となっています。
しかし、長野県宅建協会=全宅保証協会長野本部に加入することで営業保証金1,000万円の供託が免除されます。
弁済業務保証金分担金(主たる事務所につき60万円、従たる事務所につき事務所ごとに30万円)を納付することにより、営業保証金の供託が免除される制度です。

取引の機会が増えます。

協会会員となることによって、(財)東日本不動産流通機構会員になることができます。
機構利用により大型汎用コンピュータ(レインズシステム)により、全国の会員業者と物件交流が図れます。
機構に登録された情報を利用することで依頼者との専属専任媒介契約、専任媒介契約を結ぶことができますので、取引の機会が増えます。

その他にも様々なメリットが受けられます。

関係法令の改正内容や通達は、長野県宅建協会からお知らせします。
また、定期的な研修会の開催により経営、業務知識の習得を支援しています。
会員向けには、様々な業務サポートが受けられるように努めています。
さらに不動産業の皆様には、全国宅地建物取引業協会連合会によるお得な年金共済制度が利用できます。

入会申込みは長野県宅建協会・南信支部事務所で受付けています。

事務所にご連絡していただければ、担当職員が詳細を説明、アドバイスさせていただきます。
入会についてのご質問、ご相談があれば是非ご連絡ください。
入会申込みから営業開始までの期間は、おおむね1ヵ月半程度です。
 
 
長野県宅建協会HPの入会案内ページへジャンプします。
 
  http://www.nagano-takken.or.jp/guide/

所在 

事務局所在地:〒396-0015 伊那市中央4565
電話番号:(0265)73-2887
FAX番号:(0265)73-9002  
お問い合わせメール:info@744bu.com
 
photo*

支部エリア 

支部エリア内の市町村:伊那市、駒ヶ根市、飯田市
 
上伊那郡(辰野町、箕輪町、飯島町、南箕輪村、中川村、宮田村)
 
下伊那郡(松川町、高森町、阿南町、阿智村、平谷村、根羽村、下條村、売木村、天龍村、泰阜村、喬木村、豊丘村、大鹿村)

会員紹介 

南信支部・エリアブロックのご案内 

南信支部は大変広域なエリアに及びます。そのため、下記の4ブロックごとにおきましてもそれぞれが緊密な連携を図り、お客様サービスに努めています。
  

伊北不動産組合

  辰野町・箕輪町を中心とする、上伊那郡北部の宅建協会会員で活動しています。
  http://www.ihokufk.com/
 

伊那不動産組合

  伊那市周辺(伊那市・南箕輪村)の宅建協会会員で活動しています。
  http://www.inafk.com

伊南不動産組合

  駒ヶ根市を中心とする、上伊那郡南部(駒ヶ根市・宮田村・飯島町・中川村)の
  宅建協会会員で活動しています。
  http://www.inadanifk.com/

飯伊不動産組合

  飯田市を中心とする下伊那郡の各市町村の宅建協会会員で構成し、活動しています。
  http://www.takken-iida.com

ページガイド
▲ページトップへ